SSブログ
前の15件 | -

Rotenburg [photo~旅~]

変換 ~ DSC_6089.jpg


撮影日 :2011年3月7日
撮影場所 :ローテンブルク(ドイツ)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

ハイデルベルクから北へ上ること3時間ほど、ローテンブルク(Rotenburg)の街


中世の面影を残した綺麗な街並みですが第二次大戦中には大きな被害を受け、


空襲によって一度は街の大半が廃墟になったそうです


世界中から支援を受けて修復がなされ、現在の姿になったのだとか

続きを読む


Heidelberg [photo~旅~]

DSC_6057.JPG


撮影日 :2011年3月7日
撮影場所 :ハイデルベルク(ドイツ)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

3月7日から16日にかけて、卒業旅行のつもりで研究室の仲間と海外へ行ってきました

ドイツ、スイス、フランスを10日間で見て回るという弾丸ツアーはさすが学生向け


これまで4年前に買ったSDカード(1GB)を使ってたんですが、今回の旅行用に8GBのものに替えました

気兼ねなく無駄打ちをしまくった結果、撮影枚数は1000枚ちかくに・・・


記憶と写真の整理をかねて、ぼちぼち載せていきます

続きを読む


三方岩岳 [photo~山~]

DSC_5825.JPG


撮影日 :2011年2月21日
撮影場所 :白川郷 (城山展望台)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

夜が更け、日が上がる前に再び城山展望台へ


太陽が山側から上がるため、朝焼けの写真を撮ることはできず


早朝の青みがかった雪山(三方岩岳)と月の組み合わせがよかったので代わりに一枚



雪国の夜 其の二 [photo~夜景~]

DSC_5796.JPG

撮影日 :2011年2月20日
撮影場所 :白川郷 (城山展望台)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

2つ前の記事で掲載した城山展望台から見た白川郷の夜景です


白川郷では毎年1月から2月にかけて、週末に集落のライトアップを行っています


ライトアップの日程はすでに終了していましたが、期間中は宿とるのもなかなかに困難な模様


今回は集落の灯りだけで撮影したものなので派手さはないけども、夜の集落の雰囲気は伝わるかと


でも、いつかライトアップした姿も見てみたい




雪国の夜 [photo~夜景~]

DSC_5786.JPG


撮影日 :2011年2月20日
撮影場所 :白川郷 (民宿『伊三郎』)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

日没になり宿泊予定の宿へ


この日は「伊三郎」さんで1泊


見事な合掌造りの民宿で、食事処には囲炉裏も


DSC_5802.JPG


廊下に置いてある行燈がやさしい光を放っていました


夕食をいただいたあと、夜の集落へ散歩


DSC_5783.JPG


昼間と違って、身を刺すような寒さが・・・


このお宿の場所も集落から丘を一つはさんでいて、街灯もないのでほぼ真っ暗


なので、星もよく見えましたよー


考えてみると、今シーズンはをいっぱい見ました


ただ、星座にはあんまり詳しくないので今後の勉強材料です


あと、パンフレットにも書いてあったことですが、夜の白川郷はすごく静か


観光客がいなくなると、集落の人口自体は少ないんですねー


このあとは、昼間に行った展望台へと再び


寝る時も暖房を切るとあっという間に寒さが襲ってくるので、湯たんぽが用意されてました


最近ブームの湯たんぽですが自分は使ったことはありませんので初使用


あんなに暖かいのですね。流行るのもわかる気がする





西日 [photo~旅~]

DSC_5770.JPG

撮影日 :2011年2月20日
撮影場所 :白川郷
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

2月ということで相当の雪と寒さを覚悟して行ったのですが、この日は思いのほか暖かかった


日中は歩いていると暑いぐらいの陽気で、雪どけも大分進んでいました


道路や屋根の上の雪も少なくて、観光しやすかった反面ちょっと残念


合掌造りの写真がいっぱい撮れて面白かったのですが、


力量不足のせいか、最後の方はダレて同じような写真を量産してしまう始末


観光パンフによく載っているようなのも撮れました


DSC_5756.JPG


この場所、集落の端っこの方にあるので観光客が殆どいないのです


その分雪も深くて、膝のあたりまで何度も雪に埋まりました(+o+)


他、集落で見つけた看板2枚


DSC_5731.JPG


高らかに宣言されるとなんか緊張感失います


DSC_5744.JPG


こころが安らぐどころか、なんか心が燃え上がる名前ですね


次回、白川郷の夜編です














合掌造り集落を見おろす [photo~旅~]

DSC_5717.JPG

撮影日 :2011年2月20日
撮影場所 :白川郷 (城山展望台)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

Kes氏とyusuke氏と自分のいつもの3人組で、冬の白川郷へ行ってきたのです


気分的には卒業旅行のつもりで


のらりくらり学生やっているのは自分だけですけど


真冬の白川郷行きは構想こそ学部時代からあったもののなかなか実行できず


3年越しくらいの決行となりました


現地で集合し、昼食をとったあと集落をふらふらしながら


集落を一望できる城山展望台(萩町城址)


ここは南北朝の時代に、南朝の公家が隠れ住んだ城と言われているそうです


今回は雪でお社も半分以上埋もれていました


ここには2年前の秋にもKes氏と一度訪れています


そのときの写真がコレ


DSC_1795.JPG


金色の稲穂に満たされた田んぼもキレイですが


やっぱり白川郷は雪のイメージの方が強いですねー


そんなこんなで、今日から冬の白川郷編はじめました




雪景色@名古屋vol.5 [photo~夜景~]

DSC_5649.JPG


撮影日 :2011年1月16日
撮影場所 :大津通り (名古屋市)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

先輩のブログにもほぼ同じ構図の写真があるので心苦しいのですが、


この画は好きなので載せさせていただきます(ごめんなさいyusuke氏)


いつもは人でごったがえしている大津通りもこの日は静まり返っておりました


時間が遅かったのもあるけども


暗闇に浮かぶアップルのロゴマーク


今回で雪の名古屋編はだいたい終了です


また気がむいたら、掘り出してアップするかもしれませんけど


次回からは、雪の白川郷編をスタートします


寒い景色の写真ばっかでごめんなさい









雪景色@名古屋vol.4 [photo~夜景~]

DSC_5616(1).JPG


撮影日 :2011年1月16日
撮影場所 :久屋大通 (名古屋市)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR


深々と雪が降る様子をなんとか表現できないものかと思ったのですがなかなか難しい


動画にしてしまいたいぐらい


自分のカメラに動画撮影機能が付いていることを思い出した


2年もこのカメラ使っているくせに全ての機能を使いこなせていないみたいです


だって説明書が分厚いんですもん


下手な教科書よりボリュームがある。。。


そういえば、かつて就職活動で


写真と動画は何が違うと思いますか?


ということを問われたことがあります


模範解答はもちろんありません


あなたなら、なんと答えますか?





雪景色@名古屋vol.3 [photo~夜景~]

DSC_5608.JPG


撮影日 :2011年1月16日
撮影場所 :久屋大通 (名古屋市)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

前回の場所から少しテレビ塔に近づきました


セントラルパークの吹き抜け付近です


ここに至るまでに靴の中に雪が入りまくり


タイルの地面ですべりまくり


街の中やのに過酷な撮影やった


三脚にのった先輩のカメラが卒倒


フィルターのガラスが粉々に・・・コワイ


プロテクターはやっぱり大事だと二人で再確認した事件でした


でも、写真は誰でも撮れるものとそうではないものがあると思っています


写真はセンスだけじゃない、忍耐力も必要




雪景色@名古屋vol.2 [photo~夜景~]

DSC_5598.JPG

撮影日 :2011年1月16日
撮影場所 :久屋大通 (名古屋市)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR


夜になって、先輩からのお誘いにより夜の栄へ繰り出しました


気温も0℃付近と肌を刺すような寒さ


・・・が、栄の夜景を撮影することはもう二度とあるまい


まして雪化粧をした状態に出くわすことはないな


と思ったら、夢中になって撮っていました


この写真は自分のPCのデスクトップを飾っています


vol.3につづく






雪景色@名古屋vol.1 [photo~風景~]

DSC_5525.JPG


撮影日 :2011年1月16日
撮影場所 :熱田神宮 (名古屋市)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

今年は名古屋もたくさん雪が降りました


6年間でも市内で積もるほどの雪は数えるほどしかなかったはず


なのにこの2ヶ月で2回も積雪しました


しかも足がうずもれるほど


熱田神宮に初詣に行った日がまさにそのときでして


DSC_5521.JPG


いい天気だと思っていたら


10分後にこれですよ


DSC_5523.JPG


このあとチャリンコで来たことを激しく後悔しました











かぼちゃ [photo~旅~]

DSC_5450.JPG

撮影日 :2010年12月4日
撮影場所 :直島 (宮浦港)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

赤いかぼちゃ(草間彌生)


直島のアートの中ではもっとも有名な作品の一つではないでしょうか


てんとう虫みたいな派手な模様


ベネッセハウスの近くには黄色いかぼちゃがあります


DSC_3674.JPG


これは夏に家族旅行で行ったときに撮ったものです


国際芸術祭が終了して数ヶ月が経ちました


直島の案内HPに載っていないので、すでに撤去されてしまったのかな?








のどが乾いたでしょう? [photo~旅~]

DSC_5443.JPG

撮影日 :2010年12月4日
撮影場所 :直島 (つつじ荘)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

この看板が見えたら自販機も見えるでしょ?

なんていうのは野暮なんですかね

親切心、親切心

たまにはこういう写真も悪くない

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

よこんぼ [photo~旅~]

DSC_5393.JPG

撮影日 :2010年12月3日
撮影場所 :直島 (宮ノ浦地区)
Camera :Nikon D90
Lens :Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 VR

夕方にフェリーで豊島から直島へ移動する頃には、とっぷり日が暮れていました

この日は「民宿よこんぼ」さんで一泊

家族で運営してらして、お子さんまでお迎えに来ていただけました

たまたま泊まったのが我々だけだったので、

なんと一軒家を丸々借りる形に

そして素泊まり一泊が4000円

破格です

目の前には砂浜と海、そして小奇麗な庭が

DSC_5411.JPG


こういうささやかな贅沢を時々してみたいものです

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村







前の15件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます